史跡小田原城跡 櫓門・銅門(あかがねもん)等 復元工事





工事概要

1.工事場所 小田原市小田原城900番6
2.敷地面積 6,172u
3.構造規模 櫓門  木造平屋建 建築面積 50.39坪 ( 166.54u)
延床面積 38.73坪 ( 128.00u)
内仕切門 建築面積  3.83坪 (  12.66u)
延床面積  0.00坪 (   0.00u)
土塀(木芯土塀) 内仕切東 延長 112.45尺( 34.07m)
内仕切西 延長 104.66尺( 31.71m)
櫓門東 延長 127.00尺( 38.48m)
櫓門西 延長  11.25尺(  3.41m)
合計 建築面積 54.22坪 ( 179.20u)
延床面積 38.73坪 ( 128.00u)

内仕切門CG-1 内仕切門CG-2 内仕切門CG-3 内仕切門CG-4 内仕切門CG-5

工事関係者

0
設計(基本・実施)   (有)建築文化研究所 八木 清勝
監修 東京工業大学名誉教授 平井 聖
現場監理 (有)建築文化研究所
0
建築工事 小田原市建設共同組合